MAISONS CAFE LE ESPRESSO CORSE

Carrefourと比べてずっと苦い、ただし酸味はそこまで強くない。抽出は問題なし。

LOR ESPRESSO CHOCOLATE

初めて見るシースルーカプセルだったが抽出はピクシエで問題なし。味も割と濃いめのビターなコーヒー味にチョコのフレーバーが混じって美味でした。フレーバー好きにおすすめ。

互換カプセルを飲むなら古いネスプレッソを使うべき

どうも、一部の互換カプセルでうまく抽出ができていないと思ったら、ネスプレッソの互換カプセル対策だった模様

 

要約すると、こんな感じ

 ネスプレッソのピクシエ、ユー、イニッシアは新型の薄い注水機に仕様変更されカプセルに穴を開ける針も細くなった。この針はオリジナルのアルミカプセルとよくかみ合うが、一部の互換カプセルでは、プラスチックが固すぎて穴がしっかり空かない事がある。結果、コーヒーが半分しか抽出されずカプセル内に水がたまったり、機械が抽出の途中で止まることがある。そのため、もし古いタイプのカプセルを使いたいなら旧タイプのネスプレッソを大事に使ってね。

 

LOBODIS ー ネスプレッソ互換カプセルレビュー6

抽出時の最後の抽出液のキレが悪いが、許容範囲内。同じルンゴだとMEOやcafe royalの方がおすすめ。

f:id:t-shunin:20160105070933j:imagef:id:t-shunin:20160105070945j:image

 

原産国:フランス

値段:3.45ユーロ

会社名:Lobodis

購入場所:フランス、MONOPRIX

抽出量:40ml

味の強さ:8 Intensite

カプセル形状:

  形状は問題なさそうに見えるが、抽出の終盤で抽出液がポタポタしたたる状態になり、なかなか抽出が終わらなかった。

味比べ: MEO

かなりビターでパンチの強い味、個人的にはMEOの方が好み。抽出の問題か若干雑味を感じた。

 

まとめページこちら

 

 

CAFE ROYAL LUNGO ー ネスプレッソ互換カプセルレビュー5

安定のCAFE ROYAL、いままで飲んだ中で一番いける。

f:id:t-shunin:20160105070639j:image f:id:t-shunin:20160105070651j:image

原産国:スイス

値段:2.99ユーロ

会社名:CAFE ROYAL

購入場所:フランス、MONOPRIX

抽出量:110ml

味の強さ:4

カプセル形状:

  CAFE ROYAL ESPRESSOを参照

味比べ: U ESPRESSO LUNGO

比較対象のU ESPRESSOも良かったが、こちらの方が若干濃いめで好みの味。

 

まとめページこちら

 

MEO ー ネスプレッソ互換カプセルレビュー7

抽出は全く問題なし。今のところESPRESSOの中だと一押し。 f:id:t-shunin:20160105071102j:image

原産国:フランス

値段:3.1ユーロ

会社名:

購入場所:フランス、MONOPRIX

抽出量:40ml

味の強さ:10

カプセル形状:

オリジナルのカプセルとほぼ同じ形状、カプセルのプラスチックが若干チープだが、抽出に関しては全く問題なし。

味比べ: LOBODIS

LOBODISと比べてこちらの方がすっきりとした味の濃さ。

 

まとめページこちら

 

ネスプレッソ互換カプセル、レビューまとめ

以下、互換カプセルレビューまとめ、抽出NGのカプセルは味云々以前に薄くてマズイのでスルー推奨。なお、試飲は日本版ピクシエでやっています。
 
抽出OK
CAFE ROYAL ESPRESSO
CAFE ROYAL LUNGO
U ESPRESSO LUNGO
 
抽出NG