読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強火をやめると、誰でも料理がうまくなる

今まで読んだ中で最高の料理本です。 著者は弱火で作るシャキシャキ野菜炒めで有名な水島弘史さんです。本の題名は料理トリビアを説明した本のような印象を受けますが、塩加減、切り方、加熱方法に関して、原理から詳しく説明するとても化学的な本です。 中…

大きなリターンを出すためには、適切な時に適切な場所にいることが重要 (書評:未来に先回りする思考法

大きなリターンを出すためには、適切なときに適切な場所にいることが重要。 とにかく、この文章がむちゃくちゃ頭に残った。 就職してから7年間、私はゲームセン向けの商品を取り扱う事業部で東南アジア向けにコンテンツを提供しオンラインで課金していくビジ…

Bitcoinで送金手数料が限りなくゼロに近づく (書評仮想通貨革命)

仮想通貨でアマゾン検索すると一番に出てくるこちらの本ですが、仮想通貨周りのトピックを網羅した良書でした。特に驚いたのが、200ドル送る手数料が日本はG20の中で南アフリカの次に高いという点。実際にこちらの2016年1Qのレポートを見てみると確かに、南…

AI時代の勝者と敗者

マイブームのAI本3冊目。理系最強、AIが苦手な仕事か、AI化をどんどん進める仕事をすれば安定!みんながやりたがらない事務作業が減って労働者にも喜ばれてるけど、それって実は仕事が減ってるってことだよね、一時的に仕事が減っても、また新しい仕事が生ま…

ゲーセン業界について思うこと

ゲームセンターは斜陽産業なのでこれからどんどん縮小していくと言う内容のウェブサイトを見つけ他ので業界で8年働いてる経験をシェア。2016年現在、ゲームセンターはすでにコンシューマー(プレステとか)に客を取られて縮小しきっているので、コンシューマ…

SAN MARCO NAPOLI

カルフールエスプレッソと比べるとの方が酸味がずっと強く、味も濃い。MAISONS CORSEと比べるとずっと味が薄い。CAFE ROYALと同じくらいの濃さだが若干、雑味を感じるのでCAFE ROYALのほうがおすすめ。なお、抽出音、抽出時間に関しては特に問題を感じなかっ…

CARREFOUR CAFFE EXPRESSO BRAZIL

Cafe royalよりも味が濃くパンチがあるが、espresso10と比較するとマイルドば味、ただし酸味が強い。 抽出はピクシエでOK。

MAISONS CAFE LE ESPRESSO CORSE

Carrefourと比べてずっと苦い、ただし酸味はそこまで強くない。抽出は問題なし。

LOR ESPRESSO CHOCOLATE

初めて見るシースルーカプセルだったが抽出はピクシエで問題なし。味も割と濃いめのビターなコーヒー味にチョコのフレーバーが混じって美味でした。フレーバー好きにおすすめ。

互換カプセルを飲むなら古いネスプレッソを使うべき

どうも、一部の互換カプセルでうまく抽出ができていないと思ったら、ネスプレッソの互換カプセル対策だった模様 要約すると、こんな感じ ネスプレッソのピクシエ、ユー、イニッシアは新型の薄い注水機に仕様変更されカプセルに穴を開ける針も細くなった。こ…

LOBODIS ー ネスプレッソ互換カプセルレビュー6

抽出時の最後の抽出液のキレが悪いが、許容範囲内。同じルンゴだとMEOやcafe royalの方がおすすめ。 原産国:フランス 値段:3.45ユーロ 会社名:Lobodis 購入場所:フランス、MONOPRIX 抽出量:40ml 味の強さ:8 Intensite カプセル形状: 形状は問題なさそ…

CAFE ROYAL LUNGO ー ネスプレッソ互換カプセルレビュー5

安定のCAFE ROYAL、いままで飲んだ中で一番いける。 原産国:スイス 値段:2.99ユーロ 会社名:CAFE ROYAL 購入場所:フランス、MONOPRIX 抽出量:110ml 味の強さ:4 カプセル形状: CAFE ROYAL ESPRESSOを参照 味比べ: U ESPRESSO LUNGO 比較対象のU ESPRES…

MEO ー ネスプレッソ互換カプセルレビュー7

抽出は全く問題なし。今のところESPRESSOの中だと一押し。 原産国:フランス 値段:3.1ユーロ 会社名: 購入場所:フランス、MONOPRIX 抽出量:40ml 味の強さ:10 カプセル形状: オリジナルのカプセルとほぼ同じ形状、カプセルのプラスチックが若干チープだ…

ネスプレッソ互換カプセル、レビューまとめ

以下、互換カプセルレビューまとめ、抽出NGのカプセルは味云々以前に薄くてマズイのでスルー推奨。なお、試飲は日本版ピクシエでやっています。 抽出OK SATI CAFE ROYAL ESPRESSO CAFE ROYAL LUNGO U ESPRESSO LUNGO 抽出NG Ethical Coffee Company La…

ネスプレッソを市販のクエン酸で湯垢洗浄

実家からもらった食用クエン酸を使ってネスプレッソを湯垢洗浄。カプセル投入口から臭っていた悪臭が消えてかなりすっきりした。 きっかけは先日淹れた互換カプセルがあまりに不味すぎたため、、、 Nespresso互換カプセルレビューNo.3 monoplix LUNGO SUBTIL…

U ESPRESSO LUNGO ー ネスプレッソ互換カプセルレビュー

ついに当たりがきた!! モノポリに比べて、規模が小さい感じなスーパーのオリジナルブランドで全く期待していなかったが、予想を覆すクオリティ。これで350円は安い、そして普通にうまい。 原産国:フランス 値段:2.63ユーロ 会社名:U 購入場所:フランス…

MONOPRIX LUNGO SUBTIL ET FRUITE ー ネスプレッソ互換カプセルレビュー

フランスの大型スーパーチェーンMonoplixオリジナルブランドの互換カプセル。日本で言うヨーカドーオリジナル商品のクオリティを期待したが、全然ダメ。以下のレビュー②で紹介したものと同じく、紙蓋のせいか、味がどうこうの問題でなく薄すぎて、マズイ。ち…

Ethical Coffee Company Lamari Supreme ー ネスプレッソ互換カプセルレビュー

高級感あるパッケージとは裏腹に、カプセルがチープで不安感を誘う。カプセル形状はオリジナルに似通っているが、蓋が紙でできている。薄味でクレマが少ない用に感じた。安くてもあまりお勧めできない。 原産国:フランス 値段:不明(2.5~3.5ユーロ) 会社…

Cafe Royal Espresso Forte ー ネスプレッソ互換カプセルレビュー

日本でも発売開始したCafeRoyalのネスプレッソ互換カプセル、カプセル品質も味も問題ないが、一個あたりの日本発売価格が600円を超えているため、コスパがあまり良くない。個人的には800円出してもオリジナルのリストレットがお勧め。ただ、味が濃くて苦みも…

リッチモンドホテル オルティガス Richmond Hotel Ortigas

宿泊日:2015年4月 宿泊部屋タイプ: デラックス朝食付き 価格:4500ペソ 評価:★★☆☆☆ 近くのホリデイインと比較すると30ドル程安く、部屋が若干狭いが、朝食は同クラス、価格分の違いはあるが大した違いでは無い。 フロントの対応:★★★☆☆ スムーズに対応し…

1500制限&チートデイ&サイクリングで2015年は60kg、15%を目指します。

昨年度は炭水化物を完全にカットするやり方で減量を行いましたが、それだと60キロ後半・体脂肪率20%が限界で、ここ半年は炭水化物カットも中途半端になり5kg近く太ってしましました。 2013年10月 〜 2014年7月 86kg → 68kg 2014年7月 〜 2015年1月 68kg → 7…

omnifocus 2 for ipadは新規パースペクティブ作成が可能。

先週の木曜日にOmnifocus2を購入してある程度使ってみましたが、見た目以外あまり変化していません。パースペクティブが作成、編集できるようになったので(PRO版)MAC版をお持ちで無い方はアップデートすると新規パースペクティブが作れるようになるので便…

ios8なipad2の処理を少しでも軽くする方法

ios7の軽量化ページを色々回って色々試しまして、ずいぶん軽くなってきました。以下、メモ代わり記録しておきます。 効果が体感できた アクセシビリティ→コントラストを上げる→透明度を下げるオン 視差効果を減らす→オン 壁紙→静止画 効果が体感できなかった…

心拍計を買ってきたのにちゃんと測定されないとお困りのあなたへ

心拍計のつける位置って胸のすぐしたって知ってました??? Gamin Edge 510を購入して2ヶ月あまり、、、私は心臓の真上につけなければいけない物だとばかり思っていました。 測定されたり、されなかったり、あり得ない表示がされたりするのは乳首とセンサ…

ios8なipad2が猛烈に遅いにもかかわらず、実用性があがった件

結論から言うと、ios7よりもさらに遅くなりましたが、メールアプリが安定して実用性が劇的に上がったため、アップデートして正解でした。 デメリット:とにかく遅い 回転させると画面が回転する迄に1秒近くかかります。ナンバーズ、メール、キーノート、サ…

感情は発生前に止めることができるらしい

最近はやっているらしいアドラー本を読みました。 感情は勝手に湧き上がる物で無く、本人の目的に応じて作り出される物であるという部分が目から鱗でした。 哲人さんが青年と対談する形でストーリーが進んでいく本なのですが、コーヒーを青年の上着にかけて…